ホーム  >  News & Topics  >  日本臨床神経生理学会学術大会第50回記念大会のハイブリット開催をサポート

日本臨床神経生理学会学術大会第50回記念大会のハイブリット開催をサポート

2020年11月26日~28日の3日間にわたり、日本臨床神経生理学会学術大会第50回記念大会の運営をサポートいたしました。
京都国際会館において、日英同通を含めた11パラレルセッションのハイブリット開催として、現地でのリアル開催+オンライン配信を実施。
コロナ感染予防ガイドラインを遵守し、運営面、衛生面において、トラブルが発生することなく無事に閉会いたしました。

参加者、関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。

【利用アプリケーション】zoom


当社のオンライン開催サポート実績は昨年8月に1000件を超え、その後も新型コロナウィルス感染症の再流行に伴い、そのサポート件数は2000件に迫る勢いで増加の一途を辿っています。

もはや出会いも体験もバーチャルな『オンライン世代』といもいうべく新しい世代が生まれることに懸念を抱きつつも、世の中には次々と便利なオンライン開催支援ツールとなるアプリケーションも登場しています。

当社は、リアルなLIVE (生)を推奨しながらも、こうした新しい技術革新にも対応し、それぞれの利点を生かすことのできる企画提案ができるよう日々試行錯誤しながらノウハウを蓄積しております。新しいチャレンジには失敗もつきものですが、リスクヘッジ提案も含め、当社の経験とノウハウをこれこらもAI社会やオンライン世代に還元してまいります。

>>オンライン会議開催支援サービス [パッケージプラン]


TOPに戻る